Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Twitterでふぁぼったものをひたすら試します

三谷純作品展「立体折紙の世界」を見てきた

ふぁぼったもの イベント

素晴らしい師匠の作品展を見てきたよ。

三谷純 作品展 - 立体折紙の世界

入場無料とか優しすぎて泣きそう。
写真OKとのことで、こちらをご覧いただきたい。

幾何的な模様の図面からいろんな立体作品が生まれる。なかなかにセンスが良くて、その手のインテリアショップにその形のオブジェやらテーブルやら売っていそうな感じ。

やけに綺麗に折れてるなと思ったら専用の機械だかプリンタだかで入れたと思しき折り線を発見。ずるい。
作品のなかには曲線もあるので、全部手で綺麗にやろうとなるとなかなかにむずそう。

先生の本も売られてた。

立体折り紙アート

立体折り紙アート

これは良い紙で作らないとね。

先生の研究室ではパソコン上で作品をやるためのツールを作っているらしい。教え子のツールも紹介されていた。

その一部や、展開図自体も先生のサイトで公開中。

http://mitani.cs.tsukuba.ac.jp/ja/index.htmlmitani.cs.tsukuba.ac.jp

今からでも筑波大行きたくなってきたな…。

大学辞めるか……。