Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Twitterでふぁぼったものをひたすら試します

vim上でSchemeをやるためにvimproc.vimとvim_goshreplを入れた

ふぁぼったもの

Schemeって何ができるのか未だによくわかってない。
かっこの数多すぎない?とか言うとその辺の人に怒られるんだろうか。

vimが強いのでターミナル上でgaucheと遊ぶよりかはストレスが減るよ。

vimproc.vim

github.com

NeoBundleにただ1行書けばすむとかそういうものではなかった。よくREADME.mdを読もうという話だった。
手動でやる場合には make が必要なのだが、NeoBundle使用者は正しく.vimrcに書けばその手間を省ける。

vim_goshrepl

github.com

こちらは入れるだけ。細かい話(コマンドとか)についてはREADME.mdがないので作者ブログ記事(Vim上でGaucheのREPLを動かす - aharisuのごみ箱)を読む。

neocomplcacheは知らないけど、neocompleteの方は特に記述しなくても少しだけ補完してくれるらしい。
neocomplete.vimでGaucheのx->integerみたいなのを補完出来ないのを直す - ' OR title = 'tasuten''s blog' --
Improve Lisp/Scheme keyword patterns · Shougo/neocomplete.vim@c506ad4 · GitHub


どうにも括弧の数がわからないので「vim Scheme highlight」でぐぐったらダメだった。キツイ。SchemeのColor Schemeってどう探したらいいんだ。